2008年10月27日Mon

ハロウィンの仮装

10月26日に参加したハロウィンの仮装について。

仮装したのは、映画、Vフォー・ヴェンデッタのキャラクター、V。

初参加の06年。
「仮装の程度は問わない」って事で、参加を決める。
時間かけて仮装するのも面倒なので、マスクにスーツで参加。
ちょうど映画が公開された後だったので、同じ仮装の仲間を何人か発見。

07年に参加した、2回目。
仮装は去年と同じ、マスクにスーツのみ。
今年も同じ仮装がいるかと思ったら一人だけだったっぽく、
時間も経ち、元ネタが分からないような仮装をするのもどうかと思い、それが次回の課題に。

で、今回の08年、3回目。
今年も同じキャラで行こうと決めたけど、去年の感じだと今年も同じキャラの参加は期待できそうになく、
「私こそがVだ!!」の精神で仮装に挑戦。

今年はいつもより頑張ろうと。
帽子以外は買って揃えられたけど、帽子だけはイメージしているものがどうしても見つからず、自分で作ることに。
約1ヶ月前からダラダラと製作を開始。

裁縫なんてロクに出来ないので、ミシンの使い方から始まり、作成方法をいろいろ考えた。
蒲田のユザワヤにも何度か足を運び素材やら部品やらを揃える。

そんな感じで、ものすごく時間がかかってしまい、パレードの2日前の10月24日に完成。

パレードの当日、会場に向かう地元の駅のホームで電車を待っていたら、
おじさんに「いい帽子だね〜」って言われたときは嬉しかった〜!!

パレードでは初めてカメラに囲まれたり、順番待ちで写真の列が出来たり。
頑張ったかいがあって良かった。

来年もVで参加したいな〜

Image557.jpgImage559.jpgImage581.jpgImage582.jpgImage583.jpgImage584.jpg
posted by ぱしり at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月26日Sun

川崎ハロウィン 2008

川崎のハロウィンパレードに参加してきた。
今年で3回目。

今年も映画Vフォー・ヴェンデッタのVで参加。
去年まではスーツにマスクって言う中途半端さだったので。
今年はいつもより気合を入れて仮装。
R0015451.JPG
↑こんなの。
※私を撮影された方、画像いただけるとうれしいです。
メール pasiriuk@gmail.com

3回目の参加なのに初体験がたくさん。
カメラに囲まれた!!
子供と一緒に写真撮らせてもらった!
外人さんが「V for Vendetta!!!」と指差してくれた!
女の人が凄い勢いで走ってきて、「写真撮らせてください!!」

頑張って準備したかいがあって、嬉しかった。
周りもいろんな仮装で見ていて飽きないです。

R0015473.JPG
一仕事終わって、一杯やっていたショッカーの皆さん。

残念だったのは、自分ではあまり写真が撮れなかった事。
しかし、疲れた… 来年への課題は仮装よりも体力の強化かな。

絡んでくれた方ありがとうございました!!
また会いましょう。
R0015471.JPGR0015474.JPGR0015444.JPG
R0015476.JPG

▼過去に参加したパレードの記事▼
06年の記事
http://pasiri.seesaa.net/article/26416050.html
07年の記事
http://pasiri.seesaa.net/article/63015166.html
posted by ぱしり at 23:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月25日Sat

ハロウィンの準備完了

日曜日に行われる、川崎のハロウィンの準備が完了した。

帽子のみ自作、裁縫とかぜんぜん出来なかったので、
手順も素材も良く分からないところからのスタートで大変だった、

一番の難所は、クラウンの部分。円錐台の展開図の書き方。
CADで出来るかと思って、使えもしないのに触ってみたらやっぱりダメだった…
結局、目視とハサミで形を作ってみたけど、意外といい出来だったのはビックリ。
ただ、手縫いが汚い…
接着芯だのバイアステープだの初耳の単語の連続でした。

そんな感じで何とか完成。
R0015410.JPG973673789_117.jpg
26日の当日が楽しみ。
posted by ぱしり at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月22日Wed

大崎のキンコーズで出力とコピー

11月2日に某イベントがあり、NPOがそれに参加するので必要な物の準備を少しした。
B3のパネルとA5の冊子の製作。

パネルはPDFファイルに書き出したデーターをキンコーズに持って行き、セルフで出力。
A3までは109円で出力できて、それ以上の大きさはえらい高くなるのでA3で分割。
分割印刷の機能も古いバージョンのアクロバットだと出来ないらしく、対応したアプリが入ってる事を確認しないと後で面倒。
ただ印刷するだけなのに、時間に追われながら、ぜんぜん使ったのこのないソフトを触るのは落ち着かない。
店員さんの助けもありなんとか意図したものが出来た。

冊子は自宅でプリントアウトしたA4を、2面付けてA3でコピーして、半分に断裁してもらってA4サイズにした。
部数が多い場合、こっちの方がお得。

で、出力したやつを雪谷まで配達。
疲れた…
Image576.jpgImage577.jpgImage578.jpg

***本日のサイクリング***
走行時間 1:04:22
走行距離 19.91km(雪谷→自宅 6.35km)
平均時速 18.5km/h
最高時速 40.9km/h

積算距離 609.8km
posted by ぱしり at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月21日Tue

水栓スピンドルの交換

水道のハンドルの付け根から水が漏れていた修理の件。
10月11日に蛇口のコマを交換したら、それは直ったっぽいけど、ハンドルが重い。
12日に三角パッキンを交換したけど、相変わらず。
Image550.jpg

今朝になって、「母が水が止まらなくなった!!」とパニックになっているので、見てみると、
水を止めようとひねったら、ある程度のところまでは閉まって、それ以上閉めるとまた出てくる。
ネジ山がなめてる感覚。

そういえば前にバラバラにしたとき、ずいぶんねじ山が低いなぁ、と思っていたけど、水漏れの原因はアレだったのかも… と、思いつつ出勤。

仕事が終わってから大急ぎで、故障してない蛇口をバラバラにして確認してみる。
故障したほうは明らかにねじ山が減ってる…
R0015409.JPGR0015400.JPG

とりあえず、使用頻度の高い台所の水道を優先させて修理、水がしばらく出っ放しになってもある程度は溜められる浴槽の蛇口に不良パーツを組み込む。

大急ぎでホームセンターに行き、パーツを購入。
「水栓スピンドル」とか言うパーツ。
Image573.jpg

帰宅後、取り付け。
取り付けるときに分かったけど、スピンドルとハンドルに溝が切ってあるけど、それの幅が違ってハンドルが入らない!!!
Image574.jpg

まぁ、こっちはあんまり使わないし、直すまでラジオペンチで我慢してもらいますか。

もっと早く、正常な蛇口をバラして確認すればよかったなぁと反省。

posted by ぱしり at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月11日Sat

蛇口のコマを交換

蛇口から水が漏れていたので修理。
正確にはハンドルの付け根辺り。
Image545.jpg

コマの買い置きがあったので、それを交換してみることに。
Image547.jpg

●元栓を締める
元栓が2つ付いているタイプなので、上流側のハンドルには触れず、下流側のハンドルだけを閉める。(水道メーターに流れる方向の矢印がある)
※上流側のバルブが壊れた場合、他のお宅の水も止めて修理しなきゃいけなくなるらしいので。
Image548.jpg

●蛇口のハンドルを外す
蛇口のハンドルを外す、24mm以上あるっぽく手持ちのスパナでは小さかったので、モンキーレンチで外した。
Image550.jpg



●コマを交換
外してみたけど、どこが悪いとか良く分からなかった。
Image551.jpg

●組みなおし
外したハンドルを戻して終了。

で、元栓のバルブを開こうとしたらトラブル。
硬くて開かない…

前にもコマを変えたときに一回あったんだけど、その時は業者を呼んだけどあっという間に終わって、一回締めてから緩めると良いって言われて、今回はその通りにやってみたけど、開かず。
バルブを閉めるときも前回失敗してるので、ゆっくり軽く閉めたつもりなんだけど…

どうしょうもないので、再び業者を呼んだ。
今回は前回のように簡単に終わらず、外れないハンドルの軸をサンダーで切って、バルブのネジを緩めて(古いせいか全然緩まなかったのでバーナーで加熱たりラスペネ使ったりして外した)バルブを交換1時間くらいかかったかも。

Image552.jpg
無事、元栓が直って業者さんが帰った。

そしたら、今度はハンドルが硬い。きつく締めないと水が出てくる…
ハンドルの下のボルトをきつく締めればハンドルが軽くなるけど、そうするとハンドルの下から水が漏れる…

ハンドルの下のパッキンか何かが悪いのかも。
そもそも、コマは悪くなかった予感。
posted by ぱしり at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月06日Mon

銀座まで

銀座まで自転車で行ってきた。

ついでに、ブレーキをDeore LX BR-M580へと交換した後の性能の変化を確認。

前より速度のコントロールがよくできるようになった気がする!!
気がするだけかも…

路面抵抗の低い道でタイヤがロックするのをコントロールする練習してみたいなぁ。

R0015398.jpg

***本日のサイクリング***
☆自宅→銀座
移動時間 44分38秒
走行時間 38:48
走行距離 12.76km
平均時速 19.7km/h
最高時速 40.5km/h

☆銀座→近くのコンビニ
移動時間 39分40秒
走行時間 36:58
走行距離 12.25km
平均時速 20.4km/h
最高時速 37.7km/h

積算距離 576.0km
posted by ぱしり at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2008年10月05日Sun

Vブレーキの交換

愛車CS3000のブレーキを交換した。
最初からついているブレーキ、効くことは効くけどロックしやすくてコントロールしにくいなぁ…
と思っていて、いろいろ調べていたら、

標準でついているブレーキはスペックを見たところ、
「TEKTRO Vブレーキ」
っていうブレーキらしく、あんまり評判が良くない感じなので、Vブレーキの本体を交換することに。
R0015368.jpgR0015370.jpg
↑標準のテクトロのVブレーキ

新しいブレーキは「DEORE LX BR-M580」
R0015365.jpg
DEORE(BR-M530)と迷っていたけど、店員さんからパッドだけ変えられるLXの方がコストパフォーマンスが高いと聞かされM580にする。

で、帰ってから交換。
説明書を見ながらの交換だったけどスムーズに進んだ訳ではなかった。

リヤブレーキのワイヤーを交換して、ワイヤーを切る時に、ツル首のラジオペンチで思いっきり握った結果…
R0015396.jpg
やってしまった…

普通のラジオペンチでちょっとずつ切ったら、大丈夫だった。
もったいないことしたなぁ…

フロントのブレーキを交換したときに、
R0015387.jpg
なぜか余った、スプリングとかあまらせていいのか…
そんな感じで不安を残しつつもなんとか完了。

R0015386.jpg

必要な工具は
六角レンチ
ドライバー(アジャスター調整)
ラジオペンチ(ワイヤーを切ったり)
くらいかな。

交換してからちょこっと試走してみたら、なんかマイルドな感じで握った分効いてくれて、特にフロントはへんなひっかかりみたいなのがなくなったような感じ。

R0015380.JPGR0015379.jpg
↑交換後、ちょっとスマートになった感じ。

次に乗って出かけるのが楽しみ。

積算距離 544.1km
posted by ぱしり at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。